包茎手術後 痛み

包茎手術後の傷は痛い?

包茎に悩む方もいるでしょう。ですが、周囲に相談できず、一人で悩みを抱えてしまう場合もあります。しかし、悩んでいてもその状況はかわらず、手術を受けようと考える方もいるでしょう。

 

包茎の手術には、術後の傷などにより痛みがある程度でることもあります。ですが、ある程度の痛みはでますが、その後時間が経つとともにある程度収まってきます。ですが、痛みなどの感じ方は人それぞれに差があるため、時にはかなりの痛みを伴うこともあります。

 

その場合には、痛み止めなどにより、対処することも大切です。痛みの状況次第では、手術を受けた病院、そして医師に連絡をしてどのように対処すべきかを相談することも大切です。

 

また、術後の経過が順調な場合には、おおよそ一週間程度で抜糸できると考えられています。抜糸後、様子を見て、特に問題がないようならば、自慰や性交などを行ってもよくなります。

 

基本的に、医師にきちんと説明を受けること、疑問がある場合には、いろいろと質問をして納得のうえで手術を受けることが大切です。また、術後などに関しても、どのような状態になるのか、シャワー、入浴などはいつごろからして大丈夫なのかなども、しっかりと確認を取っておきましょう。